如何様インパクト・ファクター

アクセスカウンタ

zoom RSS 下請けの仕事

<<   作成日時 : 2009/01/08 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




 2009年、さっそく1件仕事を受注しました。メーカーからの調査の依頼です。とりあえず仕事が入るとほっとします。

 さて、今年の事業計画の1つに、「下請け率を減らす」というのを掲げています。

 昨年は、売上の6割近くをいわゆる「下請け」の仕事が占めていました。うちの場合の下請けの仕事とは、提携特許事務所や提携調査会社から受ける明細書作成や調査といった仕事です。その提携先のさらに向こうには、メーカーなどの発注元がいます。

 下請けの仕事は、新規に顧客を開拓しなくても提携先を通して間接的に顧客を獲得したことになるため営業の手間やリスクを省けること、提携先から安定して仕事を供給してもらえることなどから、特に独立当初の仕事が少ない時期には非常にありがたいものです。

 一方で、メーカーなどから直接仕事を受注(直請け)する場合と比べて、一般に下請けの仕事は利益率が低くなります。また、提携先の好不況の影響をもろに受けることになります。

 何といっても、下請けの仕事ばかりだと、真の意味で「独立」したことになりません。せっかく独立したからには、自立した企業体として活動してゆきたいものです。

 ということで、今年は下請け率(総売上高に占める下請けの売上高の割合)を減らしてメーカーからの直請けの仕事量を拡大する方針です。といっても、下請けの仕事を断るのではなく、下請けの仕事量以上に直請けの仕事を増やすことを目標にしています。昨年の状況をみると結構仕事量の少ない時期があってまだまだ余裕があるので、その余裕分をメーカーからの仕事で埋めたいと思っています。

 まあ、計画したからといって仕事が来るものでもないんですけどね・・。でも、事業計画、立てたいじゃないですか・・。

↓よろしければクリックを・・・

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
既にお気づきかもしれませんが、たいへんユニークで示唆に富む内容を拝見し、特許業界・知的財産業界情報トップスにリンクを追加させていただきました。なお、特許業界・知的財産業界情報トップスを今後リンク集などに加えていただくようなことがございましたら幸いでございます。今後も何卒よろしくお願い申し上げます。
特許業界・知的財産業界情報トップス
URL
2009/01/26 18:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
下請けの仕事 如何様インパクト・ファクター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる