如何様インパクト・ファクター

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年の3大ニュース(個人編)

<<   作成日時 : 2009/12/30 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




2009年に個人的に起こった出来事の3大ニュースです。

1位:中小企業診断士の二次筆記試験に合格
まだ「最終合格」とは書けないのですが、とりあえず二次筆記試験に合格しました。

この1年、毎週平日の夜2日と土日はほぼ毎日予備校に通って勉強をしていました。

規模は小さいですが自分が経営者になったことから、経営の勉強は仕事にも直結する部分が多く、やっていて楽しかったです。
さらに、いろいろな業種の勉強仲間もできて、しかも合格(まだですが)できたので、この一年は充実していたと思います。

ただ、この試験を受けた本当の目的は受かってからにあります。
受かるのが目的ではなく、受かってからが大切になると考えています。

来年はこれまで以上にアクティブに動く必要がありそうですね。


2位:業績がちょっとアップ
もうすぐ開業2年目が終了します。

開業1年目はいきなり金融危機という大波に襲われました。
開業2年目も不況が続いていますが、なんとか廃業せずにやっています。

売上は1年目よりも20%くらいアップしました。
ただ、ベースが低い開業1年目との比較では、20%アップといっても大したことありません。

いま思うと、1年目にいきなり不況に見舞われた状況というのは、かえって良かったのかもしれません。

スタートから厳しい状況だと、無駄遣いをしなくなります。
高い固定費を払うのに慣れた状態からいきなり無駄を大幅に減らす場合と比べると、経費削減はずっと楽です。

この調子で、無事に3年目も乗り切りたいですね。


3位:競売→立退き→自宅開業へ
自宅が競売になり、追い出されるという不運?に見舞われ、引っ越すことになりました(自宅は持家ではなく借家です)。
これに伴い、事務所も引き払って自宅開業としました。

不動産不況の影響が自分自身に降りかかるとは思ってもみませんでした。
ただ、今となっては引っ越して良かったと思っています。

自宅開業はいろいろと良い点があります。
固定費(事務所家賃など)もかなり減るし、その分自宅のグレードを上げることができました。
通勤の手間なんかもなくなり、時間的ロスも減ります。

実は、私自身、競売に参加してみたんですよね。
実際に入札して保証金も支払い、開札も見に行きましたよ。
残念ながら落札はできず、その結果追い出されることになったのですけど。

ただ、不動産競売なんて初めてなので、新鮮でした。よい経験です。

     ・
     ・
     ・

こんな感じで今年も無事終えることができました。
ただ、年明けすぐに納期が来る案件があるので、正月休みもなく仕事です。

↓よろしければクリックを・・・

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気blogランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2009年の3大ニュース(個人編) 如何様インパクト・ファクター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる