事務所再編




 このブログ、訪問した人がどのようなキーワードでどの記事にたどり着いたのか確認できるのですが、ここ数日、過去に書いたとある記事(↓)へのアクセスが多くなっていることに気が付きました。

 「TBS「情熱大陸」にアノ有名な若手弁護士が登場

 調べてみると、上の記事で書いた弁護士さんの所属していた法律事務所が解散し、所属の先生方が大手の法律事務所に移籍することになったそうです。

 「【東京永和法律事務所からのお知らせ】

 大手事務所へ合流となっていますが、その事務所が「吸収」したということでしょう。元の事務所は知財業界ではかなり有名な法律事務所なので驚きです。業績が悪かったわけでもないだろうし、何が原因なのでしょうね?


 近年、法律事務所も特許事務所もどちらも業界再編がすすんでいます。個人事務所などの小規模事務所は大規模事務所に吸収されており、体力のない小規模事務所は淘汰され、大事務所はますます大規模化していると言われています。

 私はその流れに逆行して個人事務所で独立したのですが、このような業界の流れは他人事ではなく、いつ廃業せざるを得なくなるかわかりません。2週間くらい仕事がない状態が続くとこの先どうなるのだろうと不安に感じることもあります。

 ただ、個人事務所であっても他の事務所にはない「何か」があれば十分に太刀打ちできると考えています。加えて、近年は情報ツールが豊富にあるので、ニーズのある顧客へピンポイントに情報を発信できれば、十分な仕事量を確保することができるでしょう。事務所の規模に関係なく、自分自身がどのような「強み」をもっているかが重要だと思います。

 私の場合は、情報検索や情報分析のスキルを強みにしていきたいですね。ただ、それだけではこの先やっていけないでしょう。10年、20年後に必要とされる、さらなる「何か」を求めていますが、それが何なのか答えが出ていません。


 そういえば、情熱大陸に出ていた先生は、移籍する弁護士のリストに載っていませんでしたね。留学でもするのかな?

↓よろしければクリックを・・・

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

MD822
2008年07月22日 16:08
2008年6月30日をもって東京永和法律事務所が解散した後は、TMI総合法律事務所には移籍せずに、単独でブックフィールドキャピタル法律事務所を設立したそうです。Wikipediaより
2008年07月29日 23:24
MD822さん、こんにちは。情報ありがとうございます。
やはりあの弁護士さんはTMIへは移籍しないのですね。留学という噂もあったのですが、新事務所設立ですか・・。