期限管理ソフト




 久しぶりの更新です。最近は、ブログを長い間更新しないと、知人から「廃業したの?」と聞かれるようになりました。いえ、ちゃんとやっていますよ。

 安否確認も兼ねての記事更新です。


 開業1年目はほとんど出願案件がなかったのですが、2年目になり少しずつ出願の依頼が来るようになりました。

 そうなると必要になるのは、期限管理ソフトです。

●期限管理ソフトとは?
 出願後の審査請求や応答、年金支払いなどの期限を管理するためのソフトです。期限管理ソフトは、いろいろな会社から発売されていますが、いずれも高価(100万円以上するものもあります)で手が出ません。

 比較的安いのは、「特許帳」の「Type1」です。これだと10万円切っています。
 ただ、10万円切っているとはいえ、うちはまだそれほど出願件数が多くないので、10万円でもちょっと高いかなと。

●フリーの期限管理ソフト
 ソフトを買わずに期限管理を行うとすれば、台帳を使って紙ベースでやるという方法もあります。でもいまどき台帳だけで管理というのも・・。できればフリーウェアか、安いソフトを使いたいなと。
 正直、期限管理ソフトは、期限が近い案件がビジュアル的に分かれば十分で、それ以上の機能はあまり望んでいません。

 で、いまうちで使っているのは、「PatentDB」というソフトです。これは、和気国際特許事務所さんが公開されているフリーのソフトで、Accessを使った出願管理データベースです。
 日付の自動計算やHTMLファイルの取り込み機能などもあり、フリーとは思えないほど充実した機能を備えています。

 うちではこれに加えて、Googleカレンダーに期限を登録しています。
 さらに、Googleガジェットでデスクトップ上にカレンダーを表示させています。Googleカレンダーは事務所だけでなく家のノートパソコンにも表示させています。

 これで、家でも事務所でも、いつもデスクトップ上に期限管理用のカレンダーが表示されている状態となります。
 気をつけているのは、Gooleのツールには、顧客名や発明の内容などの機密情報は登録しないことです。

 加えて、Excelにも期限を登録しています。まあこれは他の事務所でも一般的な方法かもしれませんが。


 うちみたいに事務員がいない一人事務所にとって期限の管理は怖いものがあります。1人なので私が期限を忘れると他の誰もフォローしてくれません。
 ですので、期限が近いことを2重、3重にも「思い出させて」くれるシステムを作る必要があります。

 上述したシステムは、フリーのツールを組み合わせたものなので、大手の事務所のシステムと比べるとずいぶん貧弱に見えるかもしれません。

 ただ、高価なシステムを導入すればよいというものではなく、重要なのは費用対効果も考えて身分相応なシステムを作ること、そして最も重要なのが実際に期限を渡過しないことです。

●期限管理用のASP
 本当は、ソフトウェアではなくASPを使った期限管理システムがないかなと思っています。インターネット上で検索用のデータベースを使う感覚で、ASPサーバ上で期限管理ができないかなと。

 Webを使うのでセキュリティの問題がありますが、期限が近いことが分かればよいので、機密情報である明細書などを取り込む機能なんていりません。

 そうすると、ASPで比較的安く期限管理サービスを提供できるのではないでしょうか?

 いまだに台帳やExcelなどで期限管理を行っている事務所も多いみたいですし、潜在的なニーズはけっこうあると思うのですが・・。


 そういえば、日立情報システムズが「PALNET/MC5 Plus」という期限管理システムを提供していますね。これをASPで提供してくれないかな?で、1出願あたり¥200くらいで期限管理できればいいなぁと(ウォッチングみたいな感じです)。
 さらに言えば、うちでは日立情報システムズさんの「SRPARTNER」を使っているので、これと連携したサービスなんかがあればもっといいな、なんて期待しております。

↓よろしければクリックを・・・

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気blogランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年10月15日 23:41
yukiと申します。
はじめまして。連絡先がブログになかったためこちらでご連絡させていただくことを御詫び下さい。

私は現在特許検索サービスを運営しているのですが、期限管理ソフトウェア(の作成)についても興味をもっております。私自身の知財経験が大企業に固まっており、期限管理は裏(事務方)の仕事だったため、どのような期限管理を行っているかについての経験が不足しております。

もし可能であれば、如何様(様?)の期限管理ソフトについての意見(要望)などをお聞かせいただきたいのですが可能でしょうか?お忙しい中、大変恐縮で突然のメールで申し訳ありませんが、もし可能であればpekorin_1221@yahoo.co.jpまでご連絡いただければ幸いと存じております。